グッピー ヘルスケア[健康ポイント]利用規約(企業側)

「グッピー ヘルスケア[健康ポイント]」(以下、「本サービス」といいます)は、株式会社グッピーズ(以下、「当社」といいます)が運営している、健康管理サービスです。本サービスをご利用される場合には、必ず、以下の利用規約をご一読ください。

なお、本サービスは、従業員等の健康データ・健康活動状況の管理、および健康関連情報の提供を目的としております。従いまして医学・薬学等の専門的な指導、アドバイスを提供するものではございません。また、医療行為(診療行為)やこれに準ずる行為を目的として利用することもできません。健康改善やダイエットの成功などをお約束するものでもありません。生活習慣や食生活、または運動習慣による身体への影響は個人差がありますので、個人の体調を鑑み、適切なご利用をお願いいたします。また、妊娠、傷病等により医師の治療・指導等を受けている方、またはそのおそれがある方は、必ず医師に相談し、指示を仰いだうえでご利用ください。本サービスを利用して起きた事故や怪我、体調悪化、あるいは器物破壊等があったとしても、当社は一切責任を負いません。本サービスの特性をご理解いただいたうえで、ご自身の責任のもとで本サービスを利用してください。

第1条(定義)

本利用規約(以下「本規約」といいます)において使用する用語の定義は、次のとおりとします。

  • 「本サービス」とは、当社が「グッピー ヘルスケア[健康ポイント]」という名称で提供する健康管理サービス(このサービスの利用に用いるアプリケーションを含む)をいいます。
  • 「付帯サービス」とは、本サービスに付帯する保険サービスであり、詳細は第6条に定めるものとします。
  • 「利用事業者」とは、当社所定の手続に従い本サービスの利用を申込み、当社が本サービスの利用を承認して登録手続を完了した事業者をいいます。
  • 「従業員等」とは、利用事業者の従業員たる地位にある者又はその家族であり、利用事業者よりユーザーIDを付与された者をいいます。

第2条(本規約の適用)

本規約は、本サービスをご利用いただく際の、当社と利用事業者並びに従業員等との一切の関係に適用されます。

第3条(利用の承認・取り消し)

利用事業者が下記に掲げるいずれかに該当する場合、当社は、利用事業者に対する利用の承認を拒否し、又はいったん行った承認を取り消すことができるものとします。

  • 過去に本規約に違反する等により、解約が行われていることが判明した場合。
  • 利用申込み内容に虚偽、重大な誤記または記入もれがあったことが判明した場合。
  • 利用料金の支払いを怠っていることが判明した場合。
  • 本規約に違反した場合。
  • その他、当社が利用事業者の行うことを不適当と判断する場合。

第4条(IDおよびパスワードの管理)

  • 利用事業者は、当社が発行した法人IDおよびパスワードについて管理責任を負うものとし、パスワードの管理不十分または第三者の不正使用等に起因するすべての損害につき責任を負うものとします。
  • 当社が利用事業者に発行した法人IDは、当該利用事業者のみが使用できるものとし、当該法人IDを第三者に譲渡、貸与、開示等することはできません。
  • 法人IDおよびパスワードが盗難された場合には、直ちに当社にその旨を連絡し、当社の指示に従うものとします。

第5条(本サービスの利用料金)

  • 利用事業者が本サービスを利用する際には、以下のプランより選択し登録しなければなりません。なお、今後当社の都合により以下のプランの一部を変更・終了することがあります。
    1)レギュラープラン・・・1ユーザーID毎に毎月3000円(消費税別途)
    2)ライトプラン・・・1ユーザーID毎に毎月1500円(消費税別途)
    3)エントリープラン・・・1ユーザーID毎に毎月300円(消費税別途)
  • 本サービスは、利用事業者がユーザーIDを従業員等に付与し、従業員等が付与されたIDを本サービスと連携させた日の翌月1日から利用開始となります。
  • 本条第1項の利用料金の1ヶ月の計算は毎月1日から月末までとし、月の途中で解約された場合でも利用料金の日割り計算は無いものとします。
  • 利用料金支払いは、利用開始日の当月末日限り、当社の指定する銀行口座に振込送金して支払うものとします。なお、振込手数料は利用事業者の負担とします。
  • 利用事業者が支払いを遅延した場合には、年14.6%の割合による遅延損害金が発生するものとします。
  • 利用事業者が支払いを2ヶ月以上遅延した場合には、利用事業者並びに従業員等は本サービスを利用できないことがあります。

第6条(本サービスの付帯サービス)

  • 本サービスにおいて利用事業者がライトプランまたはレギュラープランを選択して登録した場合、当該利用事業者の従業員等は、当社が三井住友海上火災保険株式会社との間で保険契約を締結する傷害保険の包括契約における被保険者となります。
  • 本サービスにおいて利用事業者がライトプランまたはレギュラープランを選択して登録した場合、当該利用事業者の従業員等および当該従業員等の同居の家族は、三井住友海上火災保険株式会社が提供する電話相談サービスを利用することができます。
  • 第1項に記載の傷害保険および前項に記載の電話相談サービスは、それぞれの従業員等ごとに、第5条に定める本サービスの利用開始日から開始されるものとし、本サービスを利用する限り自動継続されます。ただし、保険期間は本サービスの終了をもって終了いたします。
  • 第1項に記載の傷害保険および第2項に記載の電話相談サービスの詳細については、『グッピー ヘルスケア[健康ポイント]安心サポートのご案内』に定めます。
  • 第1項に記載の傷害保険の包括契約における被保険者となる従業員等は、ご登録頂いた当該従業員等に係る情報(企業名・氏名・生年月日・年齢・性別等)を当社から三井住友海上火災保険株式会社へ提供することにご同意いただくものとします。

第7条(自己責任の原則)

  • 利用事業者は、本サービスを利用してなされた行為とその結果について一切の責任を負います。
  • 利用事業者は、本サービスを利用してなされた行為に起因して、当社または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第8条(サービスの一次的な中断)

  • 当社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用事業者に事前に通知することなく、一時的に本サービスの全部または一部の提供を中断することがあります。
    (1)本サービスに用いる設備やプログラムの保守点検を行う場合
    (2)停電や天災、社会的な動乱などにより本サービスの提供ができない場合
    (3)その他、当社が本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合
  • 当社は、前項各号のいずれか、またはその他の事由により本サービスの遅延または中断が発生しても、これに起因して従業員等、利用事業者または第三者が被った損害に関し、一切の責任を負いません。

第9条(サービスの変更・中断・中止)

  • 当社は、事前に通知することなくいつでも本サービスの内容を変更、停止または中止することができるものとします。
  • 当社は、前項に基づく内容の変更または一時中断、停止および中止によって利用事業者に不利益または損害が発生した場合においても、その責任を一切負わないものとします。

第10条(利用者登録・変更)

  • 利用事業者は、本サービスを利用する場合、当社指定の必要事項を入力し、事前に登録を行うものとします。
  • 登録した利用事業者情報に変更が発生した場合には、利用事業者は、速やかに当社指定の変更手続を行うものとします。

第11条(個人情報の取扱い)

  • 当社は、従業員等が本サービスにおいて提供した個人情報を以下の利用目的で利用します。
    (1) 本サービスの適切かつ合理的な運用のための利用
    (2) 本サービスの効果分析及び評価のための利用
    (3) 当社からの情報提供(当社のサービスに関する情報やキャンペーン・セミナーなどのご連絡、当社へのお問い合わせ・ご意見などへの対応など)
    (4) 懸賞、キャンペーン、ポイント加算及びポイント交換等の実施のため
    (5) 当社の事業目的に関するご意見・ご要望等の聴取(アンケートなど)
    (6) 従業員等がカウンセリングサービスを希望した場合に、当該カウンセリングサービスを提供するため
    (7) 業務遂行のため緊急事態等の連絡
    (8) 個人を識別できない状態に加工し、または統計化して、当社の事業のために利用し、または第三者に提供する場合。
  • 当社は、利用事業者に対し、当社と利用事業者との間で取り決めた範囲において、本サービスによって提供された従業員等の個人情報の全部または一部を提供します。従業員等は、本サービスを利用する場合、あらかじめこれに同意したものとします。
  • 当社は、付随サービスの適切かつ合理的な提供のため、利用事業者がライトプランまたはレギュラープランを選択して登録した場合、三井住友海上火災保険株式会社に対し、従業員等の個人情報(企業者・氏名・生年月日・年齢・性別等)を提供します。従業員等は、本サービスを利用する場合、あらかじめこれに同意したものとします。
  • 当社は、個人情報について、前三項のほか当社が別途定める「プライバシーポリシー」に基づき適切に取り扱うものとします。
  • 利用事業者等が本サービスにおいて提供した個人情報その他の情報は、アプリ上削除した場合であっても、本規約22条記載の退会手続を行わない限り、本サービスのデータベースからは削除されません。

第12条(ポイントの付与)

  • 当社は、従業員等が当社の指定する方法で健康活動・活動状況の報告を行った場合には、当該従業員等に対して健康ポイント(以下「ポイント」といいます)を付与します。
  • ポイント付与の対象となる健康活動・活動状況の報告事項(以下「対象項目」といいます)、ポイントの付与率、その他ポイント付与の条件は、当社が決定し、当社がサービスを提供する所定のサイトへの掲示、もしくはその他当社所定の方法により利用者並びに従業員等に告知します。ポイント付与の条件は、利用事業者が選択するプランによって異なることがあります。
  • ポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当社が行うものとし、利用事業者並びに従業員等は予めこれに同意するものとします。また、付与しないと判断した場合にも、当社はその理由を開示する義務を負わないものとします。
  • 前各項に従って正当に取得したポイントが、プログラムの不具合等により、従業員等のポイント残高に正しく反映されなかった場合には、当社の判断によって相当なポイント残高に調整することができるものとします。

第13条(ポイントの利用)

  • 従業員等は、当社が定める方法により、保有するポイントを全額または一部を1ポイント=1円として、特典又は現金と交換することができます。利用したポイントは、手続き完了後、従業員等のポイントより減算させていただきます。
  • 利用事業者並びに従業員等は、当社が任意に前項のポイント利用の対象となるサービスを制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることが出来ることに予め同意するものとします。
  • 従業員等は、保有ポイントを特典等と交換した場合、交換後の取り消しは出来ません。
  • 従業員等が、前条により取得したポイントについて、本規約に違反していることが判明し、そのポイントを取り消した場合は、当社は利用事業者並びに従業員等にポイントによって充当した代金相当額の支払いを求めることができます。この場合、利用事業者並びに従業員等はすみやかに代金相当額を当社に支払うものとします。
  • 特典の内容、交換方法等については、当社がサービスを提供する所定のサイトへの掲示その他当社所定の方法により告知します。
  • 交換に必要なポイント数、その他ポイント使用の条件は当社が定めるものとし、当社はこれらをいつでも新規設定、変更または終了させることができます。その他の事情により従業員等から交換の申し出のあった特典を提供できないことがありますが、その場合は、当該ポイント数を従業員等に返還します。
  • 当社は、前項に定める事由により従業員等に何らかの不利益が発生したとしても、それについて補償せず、一切の責任を負いません。
  • ポイントと交換される特典は、当社もしくは当社が委託する提携会社から提供されます。当社は、当社が提供する場合を除き、特典の品質、有用性について、何ら保証するものではありません。特典に欠陥その他の不具合がある場合であっても、委託先提携会社から提供された場合は委託先提携会社との間で解決するものとします。
  • 従業員等は、当社または当社の委託先提携会社に故意・重過失がある場合を除き、特典と交換したポイントにつき返金を受け、または他の特典または現金への交換をすることはできません。

第14条(ポイントの照会)

  • 利用事業者は、当社所定の方法により、従業員等が保有するポイント数を照会することができます。
  • 利用事業者は、前項により照会したポイント数に疑義のある場合には、ただちに当社に連絡し、その内容を説明するものとします。ただし、ポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとし、利用事業者はこれに従うものとします。

第15条(ポイントの取消・消滅・有効期限)

  • 当社は、従業員等が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、従業員等に事前に通知することなく、従業員等が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができるものとします。
    (1) 違法または不正行為があったと認められる場合
    (2) 本規約およびその他当社定める規約・ルール等に反する行為があったと認められる場合
    (3) 法令に違反する行為があった場合
    (4) 従業員等が複数のIDを利用してポイントを獲得したと認められる場合
    (5) 自動化プログラム等によりポイントを獲得したと認められる場合
    (6) その他当社が従業員等に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合
  • 理由の如何を問わず、利用事業者による本サービスの利用が終了し、利用事業者が従業員等の削除申請を行い登録が削除された場合、当該従業員等が保有しているポイントは削除申請を行った日が属する月翌々月1日付で消滅するものとします。
  • 当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第16条(ポイントの譲渡・貸与等の禁止)

従業員等は、保有するポイントを他者に譲渡、貸与、または担保に差し入れること、ポイントを共有することはできません。また、ポイントは相続できません。

第17条(第三者による使用)

  • ポイントの使用は、従業員等本人が行うものとし、当該従業員等以外の第三者が行うことはできません。
  • 当社は、ポイント使用時に入力されたIDが登録されたものと一致することを当社が所定の方法により確認した場合には、従業員等本人による使用とみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により従業員等本人以外の第三者による不正使用であった場合でも、当社は使用されたポイントを返還せず、従業員等に生じた損害について一切責任を負いません。

第18条(従業員等資格の喪失・停止)

  • 理由の如何を問わず従業員等のうち利用事業者の従業員たる地位にある者が従業員資格を喪失した場合は、当該従業員及びその家族は、本サービスの利用資格を喪失するものとする。
  • 前項により本サービスの利用資格を喪失した従業員等は、保有するポイント及びその交換権、その他本サービスの利用に関する一切の権利を最終利用月の翌々月1日付で失うものとします。従業員等は地位の喪失にともなってポイントの消滅日以降は当社に対して何らの請求権も取得しないものとし、当社は従業員等に対して一切責任を負わないものとします。

第19条(本サービスの変更・廃止)

当社は、必要に応じて本サービスの変更、停止または中止(ポイント利用の中止、ポイント付与の中止、付帯サービスの変更、ポイント付与条件の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことができるものとし、本条に基づいて当社が本サービスの停止等を行ったことにより利用事業者並びに従業員等に不利益または損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。なお、本条に基づく本サービスの変更、停止または中止は、すでに行われたポイントの利用には影響しないものとします。

第20条(機密保持)

利用事業者は、本サービスの利用によって知り得た情報を第三者に開示せず、善良なる管理者の注意をもって管理するものとします。ただし、開示の時点ですでに公知となっている情報はこの限りではありません。

第21条(譲渡禁止)

利用事業者は、本サービスの提供を受ける権利を第三者に共有、譲渡、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為ができないものとします。

第22条(退会)

利用事業者は、利用事業者登録を解除する場合には、当社指定の退会手続を行うものとします。

第23条(本サービスに送信されたコンテンツ)

  • 利用事業者並びに従業員等が本サービスを通じて送信(発信)したコンテンツは、利用事業者並びに従業員等から当社に対して、当該コンテンツを無償で非独占的に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む)権利を許諾したものとみなします。利用事業者並びに従業員等は、著作者人格権を行使しないものとします。
  • 利用事業者並びに従業員等は、利用事業者並びに従業員等が送信(発信)したコンテンツ、利用事業者並びに従業員等によるサービスの利用・接続・本規約違反、利用事業者による第三者への権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求について、利用事業者並びに従業員等の費用と責任で解決するものとします。
  • 前項のクレームや請求への対応に関連して当社に費用が発生した場合または賠償金などの支払いを行った場合は、当該費用および賠償金、当社が支払った弁護士費用等を当該利用事業者並びに従業員等の負担とし、当社は、当該利用事業者又は従業員等にこれらの合計額の支払いを請求できるものとします。

第24条(本サービスに送信されたコンテンツの削除)

利用事業者並びに従業員等が送信(発信)した情報において以下の内容が見られると判断した場合、当社は、利用事業者に予告なく削除その他必要な措置をとることがあります。

(1) 当社または第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害し、またはそのおそれがある場合
(2) 当社または第三者の肖像権、プライバシー権、財産権を侵害し、またはそのおそれがある場合
(3) 当社または第三者の信用、名誉を傷つけ、またはそのおそれのある内容
(4) 上記のほか各種法令に違反し、または違反するおそれのある内容
(5) その他、当社が不適切と判断した内容

第25条(連絡または通知)

  • 利用事業者並びに従業員等への連絡の必要があると当社が判断した場合には、本サービス内またはメールその他当社が適当と判断する方法にて通知等を行います。
  • 利用事業者並びに従業員等が、当社への連絡をご希望される場合は、該当する窓口宛にメールにてご連絡いただくか、または当社が指定する方法によりご連絡いただくものとします。電話等によるご連絡はお受けしかねます。なお、メールでの連絡はhc@guppy.co.jpにお送りください。

第26条(当社の財産権)

  • 利用事業者並びに従業員等が送信(発信)したものを除き、本サービスに含まれるコンテンツ、情報に関する財産権は当社に帰属します。
  • 本サービスまたは広告中に掲載・提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法などにより保護されております。
  • 本サービスおよび本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令などにより保護されている財産権および営業秘密を含んでおります。

第27条(禁止事項)

利用事業者及び従業員等は、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1) 法律、条例その他の法令に違反する行為
(2) 本サービスの内容を当社に無断で転載・複製・修正・蓄積または転送する行為
(3) 他の利用者、第三者または当社の権利を侵害し、またはそのおそれがあるような行為
(4) 他の利用者、または第三者を差別もしくは誹謗中傷し、または名誉・信用を毀損する行為
(5) 他の利用者または第三者に不利益を与える行為
(6) 本サービスの運営を妨害する行為
(7) 事実に反する情報を送信・掲載する行為
(8) 情報を改ざん・消去する行為
(9) 第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(10) 当社の事前の承諾なく、本サービスを通じて営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為
(11) 当社の事前の承諾なく、他の利用者または第三者に宣伝広告を電子メールもしくは電話等で通知または勧誘する行為
(12) その他、当社が不適切と判断する行為

第28条(利用資格の停止および失効)

以下の各号の一に該当する場合、当社は、事前に通知することなく、直ちに該当する利用事業者の本サービス利用資格を停止し、または失効させることができるものとします。

(1) 利用事業者が第27条各号に定める禁止行為を行った場合
(2) 利用事業者が本規約等に違反した場合
(3) 利用事業者が死亡、解散等した場合
(4) その他、利用事業者による本サービスの利用が不適切と当社が判断した場合

第29条(免責)

  • 本サービスおよびコンテンツは、当社がその時点で提供可能なものとします。当社は提供する情報、文章およびソフトウェア等について、その完全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証も致しません。
  • 利用事業者並びに従業員等が、本サービスを利用することにより、第三者に対し損害を与えた場合、利用事業者並びに従業員等は、自己の費用と責任においてこれを賠償するものとします。
  • 当社は、本サービスの利用により発生した利用事業者並びに従業員等の損害については、一切の賠償責任を負いません。
  • 当社は、本サービスに発生した不具合、エラー、障害などにより本サービスが利用できないことによって引き起こされた損害について一切の賠償責任を負いません。

第30条(反社会的勢力の排除)

  • 利用事業者は、利用事業者、従業員等及びその役員ないし使用人が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体またはその関係者、その他反社会勢力)でないことを誓約するものとします。
    また暴力的行為、詐術・脅迫行為、業務妨害行為等違法行為を行わないことを、現在および将来にわたって表明するものとします。
  • 利用事業者、従業員等又はその役員ないし使用人が反社会的勢力であることが判明した場合、その他利用事業者が前項の誓約、表明に反した場合は、当社は利用事業者に対する何らの催告なく、直ちに利用事業者への本サービスの提供を終了することができるものとします。これにより利用事業者並びに従業員等に生じた一切の損害について、当社は何らの責任も負わないものとします。

第31条(本規約の変更)

  • 当社は、法令の改正、社会情勢の変化その他の事情により、本規約を変更する必要が生じた場合には、利用事業者並びに従業員等の事前の承諾を得ることなく、法令の規定に従い、本規約を変更することができるものとします。
  • 当社は、前項の規定により本規約を変更する場合、その効力発生日を定め、効力発生日の1ヶ月前までに、利用事業者並びに従業員等に対し所定の方法により告知し、以下の事項を周知するものとします。
    ① 本規約を変更する旨
    ② 変更後の本規約の内容
    ③ 効力発生日

第32条(準拠法および合意管轄)

  • 本サービスおよび本規約の解釈および適用は、日本国法に準拠するものとします。
  • 本規約および本サービスの利用に関わる訴訟が発生した場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

以上

付則
制定日:2017年03月24日
改定日:2017年12月01日
    2018年11月01日
    2020年10月01日